ダイエット専門家へ直接インタビュー!

女性トレーナー山口絵里加さんは、糖質制限よりたんぱく質重視!?

鯰美紀

プロインタビュアー

鯰美紀

miki.namazu

山口絵里加さんは、『美コアスタジオ六本木』の代表であり、都内各地のスタジオでもレッスンを行うプロトレーナーです。

モデル経験もあり、美しくなるためには、「食事・運動・生活」の三つをバランスが大事だという山口さんに、糖質制限ダイエットについての見解をお聞きしました。

山口絵里加
ダイエットジム「美コアスタジオ」代表トレーナー

ReebokONEアンバサダー。
体温上昇/生活習慣改善プログラム「美コアトレーニング」創始者。

現在までトレーナー、インストラクター歴10年以上の中で今まで約3000人以上近くの身体をトレーニング、コンディショニング指導経験有。
体温をあげ、部分シェイプさせながら身体を健康に綺麗に維持できるとして、数多くの選手やモデルや芸能人からも支持されている。

現在日本テレビで1ヶ月で8人-100㎏達成を目指す番組『ダイエットヴィレッジ』のメイントレーナーとしても活躍。

その他、NHKBS1の『ラン×スマ』出演や雑誌『numberDo』『Tarzan』など多数掲載実績あり。

糖質をやめるより、たんぱく質をしっかり摂取!

山口さんは、食事・運動・生活の三つのバランスを重視されていますよね。食事について、糖質制限についてどう思われますか?

私は、糖質制限よりは、「まずは五大栄養素をしっかり補給しましょう」という指導をしています。特に、たんぱく質をしっかり摂取する必要があります。みなさん、小食すぎてたんぱく質が不足するなど、栄養のバランスが崩れているので、ふとした瞬間に、糖質が欲しくなってしまうのです。

たんぱく質を摂取していれば、お腹がすかないのですね?

そうですよ。厚生労働省の指針では、一日に必要なたんぱく質は、65~70gです。この量をすべて肉から採ろうとしても、そんなに食べられません。

私は、天然プロテイン『美コア食』を開発・販売していますが、このドリンクで不足分を補いながら、一日に必要なたんぱく質をしっかり摂取したら、お腹いっぱい。ケーキなどの糖質を食べることなんてできません。たんぱく質はお腹にたまりますしね。

糖質制限ダイエットを繰り返すと、生活習慣病のリスクが上がる!?

なるほど、たんぱく質をしっかり摂取すれば、糖質を食べる余地がなくなるので、あえて制限しなくてもいい、ということですね。

糖質の採りすぎはよくないので、なるべく採らないように意識するのは良いと思うのです。ただ、糖質を完全にカットすることはお勧めしません

糖質の摂取がゼロだと、何か良くないことがありますか?

糖質は、脳の機能を保つためにも必要です。糖質が不足すると、血糖値が下がりすぎてぼーっとする、集中力が欠ける、という症状が出ます。心臓に負担がかかる血液循環が悪くなる、という副作用もあります。

そうなのですね!?効果的なダイエット法だと思っていました。

ダイエットに関しては確かに効果があり、一時的に痩せるかもしれませんが、ずっと続けられるわけではありませんからね。制限したり、戻したりを繰り返していると、動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞などのリスクが高まることが実証されている。一時的に完全にカットして、また元の食事に戻ったら、糖質の吸収量も上がって、リバウンドしてしまいます。

脳が甘いものを欲しているときは、体が必要としているとき。無理やり、やめる必要はありません。長く自分の身体とつきあうために、普段の生活で穏やかに続けられる食事法をお勧めしています。

すばり、美しくなる食事法とは??

体が欲したらお菓子もO.K.だったりします?普段の生活で続けられる、美しくなる食事法、教えてください!

糖質がO.K.とはいえ、お菓子はダメです(笑)。まずは、今、食べているお菓子などの糖質を、上質な糖質に変えてください。上質な糖質とは、果物や、人参などの糖質が多い野菜の煮物などですね。私も甘いものが欲しくなったら、バナナを食べたりします。

やっぱりお菓子はダメですよね…(T_T)。

砂糖はなるべく摂らない方が良いですから。料理に甘みがつけたいときは、羅漢果からできた甘味料がお勧めですよ。また、白い糖質はなるべく避けて、白米やパンより、玄米を選択していただきたいですね。

ほかに、N.G.な食材はありますか?

合成甘味料は太る原因になります。カロリーがゼロでも絶対お勧めできません。合成甘味料ほど怖いものはないですよ。運動後30分以内に摂取すると、血液がドロドロになり、心筋梗塞のリスクが高まるとさえ言われています。

山口さんは、オリジナルのクレンズジュースも販売されていますね。ジュースも上質な糖質ということになりますか?

麹町のジューススタンドで『美コアクレンズジュース』を販売しています。糖質も含まれていますが、ほかの栄養素を補い、バランスが取れていますので問題ありません。

甘みを欲してチョコレート食べるよりは、栄養補給としてはクレンズジュースの方が格段に良いですよ。それぐらいの糖質は必要で、これを飲んだから太るということはありません。

糖質を摂取するのに適したタイミングはありますか?

タイミングは考えなくても良いですね。

あえて言うなら、夕食の糖質摂取はなるべく避けた方が良いですが。

たとえば、夜中にお腹がすいた場合は、どうしたら良いでしょうか?

夜中にお腹がすいた場合…ですか?日中にしっかりと栄養バランスを考えた食事をしていれば、夜中にお腹をすかせるような事態にはなりません。血糖値の量を一定に保ち、浮き沈みのない身体をつくることは、美の基本です。

はい…。日中に栄養バランスが良い食事を摂っていれば、夜中の空腹はあり得ないということですね。ちなみに、山口さんの平均的な一日の食事を教えていただけますか?

朝食は7時半ごろに、プロテイン『美コア食』を飲みます。その日の体調にあわせて、グラノーラ、ヨーグルト、バナナ、あるいはクレンズジュースなどを、加えます。

ランチは赤みの肉か魚ですね。ステーキ300g、焼肉定食などを選択できれば玄米で。大盛りです(笑)。

夕食は早い時間、5時~6時に食べます。週一回はサラダデーにして、野菜の上に、その日に不足した量のたんぱく質、たとえば、肉の赤身、チキン、さしみなどをのせています。

私は運動しているので、一日に85~90gのたんぱく質が必要です。ビタミンCが足りていないと感じるときは、レモンドレッシングで野菜を食べるなど、バランスを取っています。

毎日、その日に摂取した栄養素を計算していらっしゃるのですね。

そうですね。たとえば、おさしみでは、マグロが一番たんぱく質量が多いのですが、4切れで約24gのたんぱく質が含まれているのですね。

そういうこともだいたい頭に入っています。会食やご飯会あるときは、何も考えずに好きなだけ食べますし、お酒も飲みます。ただ、次の日は節制して、お腹がすかない限り食べない、ということもあります。

糖質制限はしていないとはいえ、バランスに関しては徹底していらっしゃいますね。間食はなしですか?

運動の後は、必ずプロテイン『美コア食』を飲みます。また、血糖値が下がってきたと感じたら、コンビニでブドウ糖が添加された飲むヨーグルトを買って、あえて糖質を補います。

あとは…お水ですね(笑)。『ベラフォンタニス』という天然ミネラルやカルシウムを含む高機能ウォーターを、一日1.5~2.0リットルは飲みます。水と酸素は美のため健康のために大事ですからね。

ほかに、美のために気をつけていることがあれば、教えてください!

睡眠は大切にしていますよ。7時間は寝ます。また、基礎体温を高く保つことがとても大事だと思っていますので、氷が入ったドリンクは口にしません。

食事制限だけで痩せることはできますか?

食事制限だけでも身体は変わりますし、基礎体温が上がった、という方もいます。ただ、食事制限だけの減量では、健康的ではない、垂れた痩せ方になってしまうので、運動もしていただきたいですね。

運動をしていな人の方が、糖質を欲する傾向があります。運動をして、たんぱく質を摂取していると、極端に甘いものが食べたくなることはなくなります。ストレス解消にもなりますしね。

参考になります。ありがとうございました。

編集後記

とても健康的な美ボディの山口さん。「厳しい糖質制限は必要ない」ということでしたが、詳しくお話をうかがうと、厳密に計算された栄養バランスを守るために、口にするものをかなり厳選していらっしゃいますね。

日々、高い意識で食べ物を選んでいれば、美しいはずだ、と納得しました!

『美コアスタジオ』からのお知らせ

美コアクレンズジュース、食プロテインを絶賛発売中!

・美コアクレンズジュース
4種類のコールドプレス×たんぱく質ドリンク。

・美コア食プロテイン
大豆×炭×大麦若葉×緑茶を配合した、日本で生まれた天然美コア食です!

 

美コアクレンズジュース、美コア食プロテインについてもっと知りたい方はコチラ!

 

初回体験や各種告知

『美コアスタジオ』では、美コアレッスンの初回体験やグループレッスンを受付中です。料金については下記をご参照ください。

美コアパーソナルトレーニング
初回体験8000円~(税抜)

・溶岩スタジオ 美コアパーソナルトレーニング
初回体験15000円(税抜)

・美コアグループレッスン
3150円~(税抜)

また、10月よりスタートする「美コアインストラクター養成」の第9期生養成者を募集中です。詳しく知りたいかは、ぜひお問い合わせください!

レッスン、養成コースについてのお問い合わせはコチラ

※個人の見解であり、サイトの公式見解ではございません。

鯰美紀

プロインタビュアー

鯰美紀

miki.namazu

兵庫県芦屋市出身。大学卒業後、経済団体国際部に就職し、企業役員と共に海外出張もこなす。結婚後、アメリカでライターとしてのキャリアをスタート。各業界の社内報、オウンドメディア、専門誌などに執筆する。インタビュー相手の守備範囲は広く、役員、著名人、外国人から子どもまで。柔らかで話しやすい雰囲気作りと、さりげなく鋭い突っ込みを得意とする。美容とダイエットには常に興味あり。(http://namazumiki.com/)
全国のダイエットジム検索とパーソナルトレーニングのことなら
ダイエットジムコンシェルジュへ
PageTop