ダイエット専門家コラム

【プロトレーナー監修】隠れ肥満撃退!岡本いつえのダイエットプラン大公開!

岡本いつえ

ダイエットインストラクター&パーソナルトレーナー

岡本いつえ

ダイエットインストラクター&パーソナルトレーナー

体重は標準体重よりも軽いのに、お腹がポッコリ出てしまう…もしかして隠れ肥満なの?と悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

隠れ肥満とはどんな状態なのか、そして隠れ肥満になりやすい人の習慣や、隠れ肥満と糖質制限の関係に紹介します!

そもそも隠れ肥満とは?

そもそも隠れ肥満ってどういう状態の人のことなのでしょうか。

それは……

見た目には全く太って見えないけど、体脂肪率が標準(28%)以上で、内臓脂肪レベルが高めな人のこと。

こうした方の特徴として、体重は標準以内が多く軽めなのですが、内臓脂肪が多く付いているのでお腹がポッコリと出ています。

内臓脂肪とお腹周りの皮下脂肪の両方がついているので、お腹周りがぷよぷよでくびれが全くないんです。おへその周りも体脂肪が多く、自分でつかめてしまいます。

しかし、着痩せして見えるので周りからは太っていると気づかれにくいのも特徴の1つです。

隠れ肥満になりやすい人はどんな人?

隠れ肥満になりやすい人はどんな人かを、一覧にしてみました。運動習慣や食生活など、1つでも当てはまれば要注意!!自分が「隠れ肥満」かどうか、早速セルフチェックしてみましょう!

☑食べないダイエットや過激なダイエットを何度もして、リバウンドを繰り返した人
☑短期間でダイエットし、あっという間に元の体重に戻ってしまった人
☑運動をあまりしないタイプ
☑座ったままできる仕事の人
☑お昼休みが短く、短時間でお昼ご飯を食べないといけない人
☑食事が不規則で遅い時間にがっつり食べるサイクルの人
☑お腹が空いたら、お菓子でまぎらわせるなどしてしまっている人
☑菓子パン大好きな人
☑スイーツ好きな女子
☑お菓子を良く食べる人
☑毎日酔うまで飲酒をする人
☑野菜嫌いな人
☑好き嫌いが多く、偏食気味な人。

隠れ肥満撃退に糖質制限は有効?

隠れ肥満はそれほど体重は重くないけど、そんな人にも糖質制限は有効なのでしょうか。隠れ肥満の人はお腹周りに脂肪が多くついています。

内臓脂肪も多いので、むしろ脂肪を減らすために糖質を制限する食生活に切り替える必要があります。隠れ肥満の人に多いのは糖依存の人です。糖に依存しないためにも糖質制限は有効です。

隠れ肥満の人のためのダイエットプラン大公開!

こんな人ならどうする!?プロトレーナー流ダイエットプラン

じゃあ、実際に隠れ肥満の方はどんなダイエットがオススメでしょうか?

今回は特別に実際に私が指導するなら、こうやってする!という方法を大公開しちゃいます!

ちなみに、今回はこんな方をイメージしてダイエットプランを立てています。

=================================
目標:2か月で-6kgで48kg,体脂肪率23%
・28歳、女性、自宅から片道‪1時‬間の所にある会社に務めるOL‬‬
・中学〜高校はソフトテニス部だったが、それほど強い部ではなかったので軽い運動がメインだった。
・大学進学をきっかけに運動からは遠ざかり、今では何もしていない。
・現在160cmで54kgと体重は標準的だけど、お腹がポッコリして体脂肪率も高め(20%後半)
=================================

この方は、内臓脂肪と、お腹周りに皮下脂肪がついてしまっている、いわゆる隠れ肥満の典型的なパターン
運動から遠ざかってしまっているので、簡単な運動習慣と食改善からアプローチします。
2か月で6kg減量し48kg、体脂肪率を標準の23%になっていただく設定です。筋肉は極力落とさず、脂肪を落とします。そうすることで、お腹周りがぐっと引き締まり、くびれを作り2サイズダウン(ウエスト-6cm)も期待でき、隠れ肥満から脱出できます。

♦ご無沙汰だった運動を復活させるプラン♦

運動習慣がないので、まずは、継続できるレベルのウォーキングと、食事の両方の面から取り組んで頂きます。理由は、内臓脂肪はウォーキングなどの軽めの有酸素運動と、適切な食事の摂り方で減らすことが出来るからです。体脂肪率が高くなってしまったのは、カロリーの取り過ぎによるもので、日頃から糖質、脂質など栄養のバランスを気にせずに食べていたのでしょう。

食事指導のポイント

① 1日の設定カロリーを決める
基礎代謝から、この方の場合の消費カロリーを計算し、1日の設定カロリーを決めます。

② 栄養バランスを毎日指導
決められた設定カロリーの中で、炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどの必要な栄養素をどの様なバランスで摂っていくかを毎日指導していきます。

③効率よく脂肪を減らすための糖質制限
朝、昼、夜のバランスや糖質の制限の仕方なども指導していきます

大切なのはどう改善したら良いかを翌日までにしっかり把握し、次の日の食べ方を改善することです。

人は2日前に食べたものは忘れてしまいます。前日の食べ方の反省点を見直することで、次の日の食べ方を改善していきます。1週間もすると、どんな風に改善すれば良いかが分かっていくので、徐々にコントロールできるようになっていきます。体重が減っていくので、楽しみながら取り組めるのです。

運動でお腹周りの脂肪を撃退

体脂肪率20%後半ということは、お腹周りにかなり脂肪がついているとこと。体脂肪率は体全体の平均値なので、手首や足首など見える部分の体脂肪率は低く、お腹周りは高いわけです。

お腹まわりの体脂肪率に限定すれば、その数値は40%くらいになってる場合も…。

今回のケースは日ごろ運動習慣がない方なので、運動は簡単にできるウォーキングなどの有酸素運動がオススメです。

少しずつでも毎日継続してやっていただきたい。三日坊主にならないためにハードルを下げて、行きと帰りに5分〜10分位のウォーキングからスタート。通勤でウォーキングできると効率よく長続きできます。

さらにお腹周りがより引き締まるウォーキング法を指導していきます。具体的な方法ですが、通勤や買い物で無理なく取り入れられるような手段を、お客様と一緒に考えながら提案します。

毎日できたかどうかを報告してもらい、しっかり激励していきながら継続を促すでしょう。

そして様子を見ながら、徐々にウォーキングの時間を伸ばしていきます。脂肪燃焼効率の良い歩き方を指導します。その他、週1~2回のトレーニングでお腹周りを引き締めるエクササイズやくびれを作るエクササイズも覚えていただき、毎日少しずつ運動していく習慣を身につけていきます。

実際にこのプランをやった人の効果は?

この人に近しいお客様で上記のダイエット指導をして、2ヶ月でマイナス6kg、体脂肪率は28%→20%、ウエストは-6cmに成功され、見事な美BODYを手に入れた方もいました!

食生活の癖や、体型は人それぞれです。マンツーマン指導でその方の体型や進捗度に合わせてプログラムを組めるから、これだけの結果を得られるわけです。

健康的で安全にダイエットを成功させ、美BODYを手に入れたい方は、プロの知識を持ったトレーナーにつくことをオススメいたします。

まとめ

  • 隠れ肥満かどうか、まずはセルフチェックを!
  • 隠れ肥満には、糖質制限が有効!
  • 食生活の改善と運動習慣で隠れ肥満を撃退させる!
  • 大きな成果をあげるなら、プロトレーナーにしっかり指導してもらいながらのダイエットがオススメ!

※個人の見解であり、サイトの公式見解ではありません。

岡本いつえ

ダイエットインストラクター&パーソナルトレーナー

岡本いつえ

ダイエットインストラクター&パーソナルトレーナー

1964年生まれ。身長160cm、体重45kg、体脂肪率13%。テレビや CM のヘアメイク&スタイリスト歴 25 年。産後太りからダイエットに目覚め独自のメソッドを確立、5年間で1500人以上のダイエットに関わり実績を残す。ベストボディ大会優勝やメディア出演も果たし、40代の女性達を綺麗にし、本気で日本をより良くしようと活動中! https://ameblo.jp/s-i1918/
全国のダイエットジム検索とパーソナルトレーニングのことなら
ダイエットジムコンシェルジュへ
PageTop